FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリークリスマス!

ということで、普段はワインは飲まない私ですが・・・

moblog_02aaa08f.jpg
<シャトー・ラ・ヴェリエール 2009 (ワイン・フランス/ボルドー/シューベリュール)>

以前に喫煙者だったこともあり、ワインはほとんど嗜まなかった(香りが大事!だそうのなで)
私は、コメントがほんと難しい。
お店のお品書きによると、2009年はワインの当たり年なのだそう。
あっさりとしたバランスが良いワインで、結局1本飲んでしまいました。(もちろん1人で)




【おまけ】

今朝、なんと何年かぶりに我が家にサンタがやってきました。

moblog_80ebea1f.jpg


とてもとてもうれしかったのですが、1日早いんじゃ。。。

スポンサーサイト

3x3x3の3

ワークショップ参加以来、3x3x3のパズルを遊ぶ頻度が上がった気がします。



moblog_0a2bf9dd.jpg
<Computer Killer (Designed by S. Coffin)>

Coffin氏のナンバリング#193のパズル。

題意は、「Fit 5 pieces into the cubic box」。 ですが、この5ピースが、3x3x3の形になりません。
Fit into box だから、写真のかたちで良いのかとマジメに思っていましたが、どうやら3x3x3が回答のようです。
たしかにコンピューターキラーなこのパズル。しかしこれは・・・



moblog_9ba3ac45.jpg
<MIMIZUKU (Designed by MINE)>

お気に入りパズルのひとつ。

仕組みはパズルの特性上説明できませんが、このブビンガ材での作りがまた素敵。
ブビンガ材がとても好みな私は、触っているだけで至福のひとときです。
ブビンガ大好き!



moblog_4acc1c9d.jpg
<Splitting Headache (Designed by Bill Cutler)>

9ピースを組み立て、チェッカー模様のキューブにするパズル。

なんとか解けたそのときにとても感動し、ますますパズルが好きになった一品。
(このパズルほんと大好きなので、銘木仕様がとてもとても欲しい・・・どこかにないかな?)



以上の3x3x3を3つ、それぞれの素敵なしくみは奥深い3x3x3の可能性をみせてくれ、
その世界にますます魅かれてしまいます。

週末の偶然

ことあるごとに思い立って、手に取るパズルがいくつかあります。

解けそうで解けない、憎いやつが多いです。

moblog_e7e97992.jpg
<Slot Machine(Designed by S.Coffin)>

7ピースを3x3x3のBOXへ詰めます。
簡単そうにも思えますが、実は上部にはパネルがあり、BOXへは1x2の入り口しかありません。

これが何ともはや。。。いつも道筋が見える前にギブアップしていたのですが、今日は冴えていました。

きっとこいつが助けてくれたに違いない。

moblog_ada046c4.jpg
< 海 (芋焼酎・大海酒造)>

味わいはすっきり。黄麹の風味がさわやかです。
同じ黄麹の富乃宝山はお湯割りにしてもと華やかですが、こいつはロックがいいかな。
(まあ、大抵の焼酎をロックで飲んでいますが)


この週末、こいつを片手に解けたパズルとの相関関係は不明ですが、
事実ベースを積み重ねてから考察するということで、またまたお代わりをするのでした。

プロフィール

いわとび

Author:いわとび
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。